世界には全ての人が十分に食べることができる食料が生産されているにも関わらず、8人に1人が空腹に耐えながら暮らしています。GROWキャンペーンは、この壊れた世界の食料システムを改めること、食料が持続可能な方法で生産され、誰もが十分に食べられる世界を目指す国際協力団体オックスファムのキャンペーンです。

オックスファムは1942年にイギリスで設立され、世界90カ国以上で活動する国際協力団体です。世界17の国・地域に拠点を置き、貧困を克服しようとする人々を支援し、貧困を生み出す状況を変えるために活動しています。

今日のあなたの食卓を作る5つの約束。それは全ての人が食べることのできる明日へとつながります。

「いただきますレボリューション!」では、一つの食品から、その食べ物をめぐり、すてきな取り組みをしている生産者やグループを紹介し、つくり手からの呼びかけと食べる人をつなげていきます。

友産友消とは、「友だち」が作ったものを「友だち」として食べることの提案です。友産友消は、私たちの日々の食卓や生活を豊かにするだけでなく、壊れた世界の食料システムを変えていくための一歩です。