TOP news 【イベント】12月6日(土) 「食料問題をめぐる国際議論の潮流」 -CFS41 を終えて-

【イベント】12月6日(土) 「食料問題をめぐる国際議論の潮流」 -CFS41 を終えて-

2014.11.19

イベント

オックスファム・ジャパンでアドボカシーを担当する森下麻衣子が、下記のイベントに登壇し、「世界食料安全保障委員会の歩みと市民社会の関わり」「「責任ある農業投資原則」の採択と評価」についてお話します。

 

FAO 駐日連絡事務所では、下記日程で 10 月 13 日から 18 日にかけて FAO ローマ本部で開催された第 41 回世界食料安全保障委員会(CFS41)に関する報告会を実施いたします。

報告会では、会議に参加された NGO の方々にご報告いただき、食料問題をめぐる国際議論の動向について理解を深めていただければと考えております。

参加ご希望の方は、12 月 3 日(水)までに住所、氏名、連絡先、CFS41 報告会参加希望と記入して、下記メールアドレスまでお申し込みください。

メールアドレス:FAO-Japan-Info@@fao.org (@をひとつ消してください)


日 時 平成 26 年 12 月 6 日(土)14:00~16:30

場所 日本記者クラブ 9階 宴会場
東京都千代田区内幸町2-2-1 会場地図
東京メトロ千代田線・日比谷線 霞が関駅 C4、
東京メトロ丸の内線 霞が関駅 B2
都営三田線 内幸町 A7、JR 新橋駅 日比谷口(SL 広場側)

主 催 国際連合食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所

協力 特定非営利活動法人 オックスファム・ジャパン
特定非営利活動法人サパ=西アフリカの人達を支援する会
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド

プログラム

(1) 主催者挨拶 5 分
(2) 世界食料安全保障委員会の歩みと市民社会の関わり 15 分
オックスファム・ジャパン 森下麻衣子
(3) 家族農業における革新 20 分
サパ=西アフリカの人達を支援する会 則武都子
(4) 「食料への権利」の 10 年 / 食料ロス・廃棄を考える 20 分
ハンガー・フリー・ワールド 西岡はるな
(5) 「責任ある農業投資原則」の採択と評価 20 分
オックスファム・ジャパン 森下麻衣子
休憩 10 分
(6) パネルディスカッション 60 分
コーディネーター 日本農業新聞編集局 農政経済部 齋藤 花

定員 80 名

その他
メールによる申込ができない場合は、電話もしくはファックスにて以下 FAO 駐日連絡事務所宛ご連絡ください。
FAO 駐日連絡事務所 Tel:045-222-1101
Fax:045-222-1103

以上